離婚 理由について

主人と離婚するか、踏みとどまって結婚生活を続けるべきか教えてください。
主人と離婚するか、踏みとどまって結婚生活を続けるべきか教えてください。いま、真剣に離婚しようかどうか悩んでいます。(女・30代前半・子供なし)離婚したい理由1.他に好きな人ができた(完全な友達関係でメールしたり数回夜食事に行った程度)2.結婚10年経つが子供が欲しいと思えなかった。が、片思いの彼との子供なら産んでみたいと思った。3.その彼とうまくいくかどうかは全くわからないが、新しく人生をやり直すなら年齢的にも今しかない。4.このまま、子供を持たずに夫婦生活を続けていくことができるのか?5.旦那はきちんと家事をして夫を支えていく私をのぞんでいる。あと何十年もそうしていくことに 義務感しか感じない。離婚にふみきれない理由1.若いときからの付き合いで縁あって結婚したのだから、今まで積み上げてきたものを上記のような自己中心的な理由で別れていいのか?と迷っている。2.旦那は私を愛してくれているにもかかわらず、離婚することで一人の人間を傷つけ人生を変えてしまうことの罪悪感。3.旦那とはただの倦怠期なのかもしれない、彼への気持ちも一時の気の迷いかもしれないという不安。4.離婚した後、やはり旦那が必要だったと後で後悔するのではないか?5.融通のきかない性格で私の意見をあまり受け入れてくれないところ以外は、仕事熱心で家庭を大切にするいい旦那だと思うので、このまま私が我慢して踏みとどまれば、幸せな生活を送ることができるんじゃないか?こんな理由で離婚を考えるなんてくだらないと思われるかもしれませんが、私にとっては悩みすぎて今全く答えがでない状態で苦しい気持ちでいっぱいです。私の自己中心的な性格が災いしているのは重々承知していますが、今後私がどうすれば幸せになれるのか、皆さんの意見を何でもいいのでお聞かせください。(続きを読む)



離婚のお勉強2
法定離婚原因のなかの婚姻を継続しがたい重大な事由の 性格の不一致は 性格の不一致が原因で客観的に見て婚姻が破綻し、 将来的にも修復の可能性がないという場合のみ 離婚の請求が認められますと書いてありました。 性生活の不一致は ...(続きを読む)


離婚のお勉強1
わたしはできれば協議離婚をしたいと思っていますが、 最悪のことを考えて少しずつ離婚について 勉強したいと思います。 裁判で離婚を認めてもらうには、訴えられる側に法定離婚原因 (民法770条1項1号〜5号で定められた離婚理由)が存在することが ...(続きを読む)




老人ホーム



タグ:離婚 理由
| 離婚
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。